3年A組2月10日放送6話の感想と7話からの予想


3年A組─今から皆さんは、人質です

見どころ感想2月10日放送6話の感想と7話からの予想


3年A組5話で澪奈を自殺に追い込んだフェイク動画の撮影を依頼したのは、なんと先生たちの誰かだということが判明しました。

3年A組7話動画ということで、
3年A組6話は先生の中から犯人探しが始まりますが、もちろん誰も犯人だと名乗り出る者はいません。指導の行き違いなどから水泳部顧問の先生が疑われますが、最後は生徒と和解し、疑いははれました。ではいったい誰が犯人なのか、一颯が指名したのは、なんと国民的に人気のある教師、武智先生でした!


3年A組3年A組無料視聴全員が呆気にとられるところで6話は終了します。次回はおそらく武智先生を掘り下げる回になりそうです。さてこの田辺誠一さん演じる武智先生。
3年A組最終回予想や感想シリアスなシーンでも一貫して無邪気なボケ担当で愛すべきキャラクターだったのですが、田辺誠一さんを使っておきながら、ただのおとぼけキャラで終わるとは思えず、ずっと怪しいと思っていました。寧ろラスボスではないかと思っていたぐらいなのですが、この時点で名前が上がったということは、どうやらまだ奥が深そうです。ここまでで素性が明かされていない重要キャラクターと言えば、大友康平さん演じる刑事さんでしょうか。

ドラマ「3年A組」伊藤英明主演の「悪の教典」&見逃し動画配信について

早々に仲間と見せかけて、実は敵だったら驚きです。

見逃した方はこちらで動画配信情報

3年A組 6話の感想と7話動画無料

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする